これからの人生のほうが長いか!?短いか!?

これからの人生のほうが長いか!?短いか!?

最近は、80歳以上といえ、もうあえて高齢者というくくりを持つには申し訳ないほど、高齢者が増え、また皆さんとてもお元気です。昔のお年寄りというと、60歳くらいからのイメージで、70歳を過ぎると、大体背中がぐっと曲がって歩いておられる印象でした。今巷で見かけるお年寄りに、背中が曲がったようなお年寄りはほとんど見ることはありません。
元気に年齢を重ねられるということは、誰でも理想的な形です。せっかく長寿の国でお年寄りになるなら、断然、綺麗で元気なお年寄りになりたいですし。誰も、余生を病院のベッドの上で過ごしたい!なんて思っていません。ただ、健康は一日にしてならず、と言われるほど、長年かけて初めて得られるものです。若い頃不摂生をしていたあの高齢の女性も、夜な夜な飲み歩いていたあの高齢の男性も。実はある程度のお歳を迎えられると、人の見えないところで、しっかり健康管理をしているものなんです。
かくいう筆者も、不摂生を繰り返していたものですが、最近では、禁酒日をしっかり設けて、周辺地域のおばさま方のように、元気なお年寄り、もとい、高齢者になるべく、アラフォー越えの今から、ラクトフェリンとともにしっかり準備していきたいと思っています。