ラクトフェリン、摂取方法が最大の効果を上げる鍵を握る